●参考動画(『催眠術のかけ方』DVDより)
   
  催眠術をマスターするために特別な能力は必要ありません。催眠術は心理学の一分野ですから、どんな人でもマスターすることができます。相手を観ながら催眠をかけるための暗示が言えるようになれば催眠術は誰でもできるようになるのです。

使い慣れていない言葉を使うので、すぐに言える人と少し練習が必要な人がいるだけです。

催眠をかけるための暗示はかしこまった挨拶のようなものです。

大きな会社での来客に対する言葉使いを思い出してみてください。大事なお客さんに対する言葉使いに慣れている人は何も考えずにスムーズに言葉が出てきます。

しかし、こういったかしこまった言葉使いに慣れていない人は、少し緊張したり、言葉に詰まったりするはずです。それでも、使っているうちに慣れてきて、かしこまった言葉もスムーズに出てくるようになります。

催眠をかけるときの暗示もこれと同じで、少し使っていると、すぐに慣れて誰でも言えるようになります。つまり、催眠術はできるかできないかではなく、身につくのが早いか遅いかの問題だけなのです。

あとは相手を観ながら暗示を与える練習です。たとえるなら、車の運転を覚えるときに似ています。ハンドル操作に気を取られていると、足元のブレーキやアクセルがおろそかになります。逆に足元に気を取られていると、ハンドル操作がおろそかになります。

催眠術もこれとまったく同じです。

催眠術をかけるときは相手を観ながら暗示をかけていくのですが、暗示を与えることに気を取られていると、相手の観察がおろそかになりますし、相手の観察に気を取られていると、与えなければならない暗示が足りなかったりします。

催眠術が難しいと感じるのはこの部分だけです。初めて車の運転席に座って運転できる人はいません。でも練習してできない人もいないのです。

教習所でやり方を習えば、老若男女問わず誰でも運転ができるようになります。催眠術も正しいやり方を習えば誰でもできるようになります。

催眠術のかけ方を覚えるというのは、催眠をかけるための暗示が言えるようになること。そして、その暗示を相手を観ながら言えるようになること。これがすべてなのです。

この講座(ベーシックコース)では、催眠術のかけ方をマスターすると共に、催眠の基礎をしっかりと身につけていただきます。

テレビで観るような、身体を動けなくしたり、飲み物の味を変えたり、感情を操作したり、名前を思い出せなくするような、一般的な催眠術はこのベーシックコースを受講するだけで一通りできるようになります。

 
   
   
  事前に用意するものは何もありません。持参するものは筆記用具だけで結構です。当然、予習なども必要なく、知識ゼロからのスタートで大丈夫です。

ときどき「私はまったく経験がないのですが大丈夫でしょうか?」と言われる方がいらっしゃいますが、まったく問題ありません。

逆に経験者の方でも変な癖がついてしまっている方は癖を取り除くのに一苦労します。また、間違った知識を修正するのも時間がかかることがあります。そういった意味では、知識も経験もゼロからスタートしたほうが早く上達します。

このベーシックコースでは、まず催眠術をかけるための理論を約2時間かけて説明します。その後の実技練習ではロールプレイを用いて指導者が手取り足取り教えていきますので、ワークショップを終えて帰る頃にはみなさん催眠術がかけられるようになっています。
 
   
   
  テレビなどでやっているような催眠術のかけ方を習得するだけならこのベーシックコースを受けるだけで十分です。

ただし、成功率を上げるための技術は、基礎が固まってからになるため、シーズンセミナーや催眠療法士育成コースといったスキルアップコースはベーシックコースのあとになります。

ちなみに、催眠誘導研究所が開催しているスキルアップ講座は、すべてこのベーシックコースの受講を終えている人しか受けることができません。

その理由は、正しい基礎が身に付いていないとどのコースもついてこれないからです。

外国の大きな団体の資格をたくさんお持ちの方や、催眠療法を10年以上もやられている方が、クライアントを催眠に導入できないことに悩み、弊社のワークショップに参加されます。

ただ、そういった人たちの中で、「キャリアはあるので飛び級でシーズンセミナーを受けさせて欲しい」と要望する方がときどきいます。

でも、飛び級などというものはいままで一度もありませんし、これからも絶対にありません。なぜなら、他の団体が教えている催眠の基礎と、我々が教えている催眠の基礎は根本的に違うからです。

うわべだけの基本しか身に付いていない状態では、どんなに価値のあるノウハウを入手しても何の役にも立ちません。正しい基礎ができていない状態で弊社のシーズンセミナーや催眠療法士育成コースを受講しても消化できなくて辛い思いをするのはご本人です。

飛び級を要望されてこられた方の多くが、ベーシックコースで女性の初心者ができるようなことができなかったりします。

基礎ができていない証拠です。

基本は習ったけれど、催眠をかけるための基礎ができていない人がたくさんいるのです。

理論は何時間もならったのに、催眠はかけられない…

その理由は、最初に習った催眠が暗記を重視していることに原因があります。

催眠導入のための長いスクリプト(暗示文)を暗記させられるため、催眠術のかけ方はセリフとして覚えるものだといった観念を持ってしまうからです。

正しい暗示の定義とテクニックを学んだら、催眠術をかける技法は項目で覚えるのがコツです。そのために、凝視法とか弛緩法などといった項目ごとに名前がついているのです。

催眠はセリフを暗記するものだといった観念を持たされた人たちは、弊社の僅かな導入暗示ですら丸暗記しようとします。そして、催眠をかけるときには、覚えたセリフを思い出しながら暗示を与えようとするので、意識が自分の頭の中に向いていて、相手がまったく見えていない状態になります。

また、人差し指が寄ってくるといった子供だましのような催眠を最初に覚えてしまうと、極めて成功率の低い催眠術師になってしまいます。こんなものは応用として覚えれば良いものであって、最初に覚えてしまうと、いざとなったとき、すぐに人差し指が寄ってくるといったような姑息な技法に頼る情けない催眠術師になってしまうのです。

スキルのない催眠術師は、自分が切羽詰まったとき、必ず最初に覚えた技法に頼ります。しかし、切羽詰まったときこそ正々堂々と施術することが何よりの突破口になるのです。

正しい基本を学び、しっかりとした基礎が身に付いていれば、催眠の技術は急速に伸びていきます。何事も最初が一番大切なのです。
 
   
   
     
     
 
 
   N.Sさん 男性

林先生、スタップの方々本日はありがとうございました。
あっという間の4時間でした。
僕のような初心者でも催眠ができるように構成された分かりやすいワークショップだったと思います。
すごく満足しています。ありがとうございました。
ベーシックコースは催眠術のかけ方と基礎作りに終始するとおっしゃっていましたが、基礎作りにしてはぎっしり詰まった内容でしたね。
もっと上手くなって将来は林先生みたいになりたいので(笑)
僕が受講できるコースは全部受けたいので宜しくお願いします。

 
 
 
   A.Mさん 女性

本日は、ベーシックコースを受けさせていただいたのですが、催眠は本当に奥が深いなとしみじみ思いました。
こんなに理論的に催眠を説明されたのは初めてで、本当に勉強になりました!
自分が催眠術をかけたのも初めてなので、被験者があんなにも簡単に自分の催眠にかかったのをみて、本当に驚きました。
林先生が教えるのが上手いので、さすが!!!とすごいうれしかったです。正直、自分が催眠術師になれるとは思ってませんでした。
2月の講習を受けたいので、ぜひもっと催眠を極められるように、練習をして精進していきたいと思います!今日は、本当にありがとうございました。

 
 
 
   S.Sさん 男性

催眠誘導研究所様
先日はお世話になりました。
催眠術が何であるか、催眠術をかけるときは何を目指し、何を目標に暗示を与えれば良いのか?
大変わかりやすい受講会でした。
こんな私でも催眠術がかけられるようになり、大満足しています。
さっそく友人などを相手に頑張っておりますが、今のところ4勝1敗です。
次回のワークショップが開催されるときは必ずご連絡ください。
人生は一度しかない、だから何か成し遂げたい、そう思いながら悶々とする毎日を送っていました。
でも、今は催眠術を手に入れ、催眠術の虜になり、日常生活に活気がでております。
本当にありがとうございました。
どうぞ今後とも宜しくお願い致します。
 
 
 
   Y.Uさん 男性

林貞年先生
催眠誘導研究所の皆様
前日はワークショップに参加させていただき、ありがとうございました。
私は催眠術の初心者で、ほとんど知識が無いまま参加しました。
林先生の教え方が丁寧で、初心者の私でも分かりやすく指導していただきました。
そのおかげで催眠術をかけられるようになりました。自分自身がいちばん驚いています。
これから、催眠術のパターンニューロンを形成していきたいと思います。
裏方の仕事をしていた今井様、被験者モデルの大野様にも大変お世話になりました。
ありがとうございました。
次回のワークショップもできれば参加したいと考えています。
日程が決定したら、告知の程宜しくお願いします。
 
 
 
   A.Nさん 男性

本日はお世話になりました。
長い間の夢だった催眠術師に成れた喜びにあふれております。
実は催眠のセミナーは御社で3件目です。
1件目は数千円で教えると広告が出ていたのでとりあえず行ってみましたが、案の定ネットのどこにでも転がっているような話をするだけで催眠は身につきませんでした。
2件目は参加費が数十万円なので今度こそと思い熱心に受けましたが無理でした。
ここも催眠の書籍に書いてあることを説明した後に、先生が見本を見せて、あとはキャバクラで練習してくれと言われました。
馬鹿正直にキャバクラへ行って教えられた暗示を言ってみましたが成功するわけもなく恥だけかきました。でも諦めなくて良かったです。
やっと念願が叶いました。
将来は催眠を仕事にして人の役に立ちたいと考えております。
今後ともどうぞご教授よろしくお願い致します。
次回の参加が楽しみです。
よろしくお願いします。
 
 
 
     
    ※その他のワークショップについて  
     
     
    ※動画鑑定サポートについて  
 
催眠術は車の運転と同じで施術すればするほど上達します。しかし、教習所で運転技術を身につけても、何年も乗らずにいるとペーパードライバーになることがあります。催眠術も技術ですから、施術の機会があまりなく、長い間やらずにいると、テクニックが鈍ることがあります。一度身体で完全に覚えてしまえば技術が落ちることはないのですが、久々に施術したときに上手くできなかったという人は、弊社のサービス『動画鑑定サポート』をご利用ください。
専用のE-mailアドレス動画を添付していただくか、YouTubeなどの動画サイトにアップロードして、設定を「限定公開」にしてURLを送っていただきましたら、林先生が鑑定して直接アドバイスを致します。
百聞も一見にしかずで、施術場面の動画を拝見させていただくと、抜け落ちている必要な部分や、ミスをしている部分が一目瞭然です。 その足りない部分悪い部分指摘することで、みなさん急速に成長していきます。 動画鑑定サポートを利用された方はほとんどの方が一度か二度のアドバイスで見事に改善されます。『動画鑑定サポート』無料ですので、練習の感覚が空きすぎて成功率が落ちてきた人などもどうぞご利用くださいませ。

動画鑑定アドバイスをご希望の方は下記のアドレスからお申し込みくださいませ。
動画鑑定アドバイス専用アドレス:
info@hayashisadatoshi.com
 
     
 
  ●第13回ベーシックコースの開催場所および開催日時
日時 ・2019年9月28日(土曜日)午後1時より開催
場所 ・東京都渋谷区千駄ヶ谷5-14-10新宿明治通りビル6階
会場 ・みんなの会議室代々木第1
時間 ・約4時間
定員 ・30名
講師 ・林貞年
料金 ・70000円
 
   
   
   
お名前 ※必須
ひらがな
ご住所 ※必須
電話番号(半角) ※必須
Mail(半角) ※必須
念のためMailをもう一度 ※必須
性別 男性  女性
ご年齢
備考

        


催眠深化法完全マスターコース
催眠認識法完全マスターコース
瞬間催眠術完全マスターコース
催眠導入法完全マスターコース
現代催眠術完全マスターコース
ベーシックコース
自己催眠術指導者コース
失敗ゼロの催眠術コース
治せる催眠療法士コース
催眠性感療法士育成コース
日本催眠誘導研究学会
催眠術練習会
メインページ
プライバシーポリシー

特定商取引法の表記

株式会社ニック 催眠誘導研究所東京オフィス
TEL:03-6913-3674
Copyright (C)All Rights Reserved.